第6回 ライカ Webinar (オンラインセミナー) のお知らせ

新たな次元への可能性 超解像レーザー顕微鏡 ライカ TCS SP8 STED 3X

第6回 Webinarでは、超解像レーザー顕微鏡 ライカ TCS SP8 STEDシリーズを題材に、最新超解像イメージング技術についてご紹介いたします。

これまで電子顕微鏡でなければ観察ができなかった、細胞内の超微細構造を、光学顕微鏡下で生きた細胞を用いて観察することが可能になりました。

いまイメージング分野で話題の最新技術です!

Z軸方向の超解像とマルチSTEDレーザーラインを搭載することで、新たなる次元の超解像ステージを実現した、最新モデル ライカ TCS SP8 STED 3Xをご紹介します。

Webinarとは

最新の製品、アプリケーションなどの情報、トップリサーチャーの講演などをオンラインにて、無料で提供します。
インターネット環境さえあれば、どこでもご都合のよい場所で参加可能です。
インタラクティブ環境で、プレゼンターとのコミュニケーションが可能です。
   

セミナー内容

ライカ オンリーワンの超解像技術 STEDの概要と原理
さらなる超解像の次元へ ライカ TCS SP8 STED 3X
超解像アプリケーションのご紹介
(3D超解像、マルチカラー、超解像ムービーなど)
   

セミナー詳細

プレゼンター ライカマイクロシステムズ株式会社
ライフサイエンス事業本部
プロダクトグループ 田中晋太朗
日時 2014年4月3日(木)
(1)10:00~10:45
(2)17:00~17:45
※2回とも同じ内容です。ご都合のよい時間帯を選択してください。
注意事項 ※セミナーへの参加にはインターネット接続環境が必要です。
※後程、参加のためのパスワードなどの情報をお送りいたします。
※参加無料。
※本セミナーはエンドユーザー様を対象としております。

お申込み / お問合せ