アンケートのお願い

現在、日本電子では【GC-MS】に関する簡単なアンケートを実施しております。
簡単なアンケートにお答えいただいた方にもれなく、
【GC-MSで使用される代表的な前処理装置・方法に関してまとめたガイドブック】をプレゼントしております。
設問は最大で6問です。本ページ下部のアンケートにご協力ください。

おすすめ製品のご紹介

ハイスループット トリプルQMS JMS-TQ4000GC

ハイスループット トリプルQMS
JMS-TQ4000GC

カタログを見る

■Technology 1 イオン蓄積

ショートコリジョンセルはイオンを蓄積してパルス化して排出します。信号の取り込み時間をパルに同期させることによりノイズを低減し、高感度化を可能としました。

■Technology 2 ショートコリジョンセル

短いコリジョンセルの採用により、セル内の全イオンの瞬間排出が可能であるため、干渉イオンを排除した高い選択性と業界最速のSRM 速度を両立しました。

■Technology 3 FastGC

内径が小さく、短いキャピラリーカラムを使用し、GCオーブンを高速昇温させることで、測定の短時間化が可能であり、時間あたりのサンプル処理数を格段に向上できます。クロマトグラムのピーク幅が短くなるために高速トランジションが求められますが、ショートコリジョンセルが威力を発揮します。




JMS-TQ4000GC 特設サイトはこちら

特設サイトへJUMP


 アンケートはこちらから   ※回答期限:2019年11月12日(火)

お客様情報に変更がある場合は、お手数ですが「お客様情報」を修正のうえ、ご回答をお願い致します。