ロゴ
プレゼント

日本電子は、電子顕微鏡をはじめとする分析機器の製造・販売70年の歴史の中で培った経験と実績をもとに、
メーカーだからこそできる最新の分析技術と高性能装置で、専門スタッフがニーズにあった分析をサポートしております。

New info! 超高速EBSD 受託分析

CMOSセンサー搭載の超高速EBSD検出器「Velocity」が受託分析に導入され、広範囲なデータをより短時間で取得可能となりました。
素早い分析対応や複数試料立会分析など、皆様のニーズに合った分析をご提供します!

こんな方におすすめ!
・一回の立会分析でもっとたくさんの試料を依頼したい
・より短納期で受託分析をして欲しい
・これまでと同等の測定時間でより広範囲な像や解像度の高い像が欲しい etc.

フライヤーを見る

Velocity

New info! 受託分析  分析装置のラインナップ追加

最新型走査電子顕微鏡(SEM)が受託分析装置のラインナップに追加!
「JSM-7900F」の受託分析を5月より開始
「JSM-IT500HR InTouchScope 」の受託分析を5月より開始

試料作製などのピンポイントサポート、設定時間内であれば試料点数に制限の無い立会観察など、様々なご要望にお答えします。

フライヤーを見る

7900F IT500

WEB分析  インターネット経由で立会い分析可能

毎回ご来社頂く必要がありません。
観察・分析の視野を確認、確実にご指示いただけます。
お客様社内で複数人でライブ立会い可能。音声通話機能を利用することにより、立会分析と同様に技術者とディスカッションをおこないながら、効果的な分析結果が得られます。
データはオンラインストレージを利用し、翌日までにお手元に到着可能です。



※アンケートの回答ならびにアンケートページ閲覧・カタログダウンロードについて、日本電子株式会社とIRMAIL事務局で共有させていただきます。


 アンケートはこちらから   ※回答期限:2020年5月22日(金)

お客様情報に変更がある場合は、お手数ですが「お客様情報」を修正のうえ、ご回答をお願い致します。