wago.co.jp


「JIMTOF 2018 (第29回日本国際工作機械見本市)」のご案内
 

弊社は11月1日より6日間開催されます「JIMTOF 2018」に出展いたします。
新製品や省力化製品を各種展示しますので、ぜひご来場ください。
スタッフ一同、心よりお待ち申し上げております。

   
<展示会概要>  
■開催期間:

2018年11月1日(木)~11月6日(火)
9:00~17:00

■展示会場: 東京ビッグサイト (アクセス)
■ブースNo: 東7ホール E7061
■入場方法: 事前登録フォーム、入場料についてはこちらでご確認ください
■公式HP: JIMTOF2018
   
WAGO は工作機械の配線省力化、IoT/M2M 対応をサポートします。
 

<主な出展製品>

 

レバー / ボタン式結線レールマウント端子台「TOPJOB®S」NEW


 
  • レバー式で誰でも簡単に結線できる
  • レバー位置でスプリングの開閉状態が確認でき
    閉め忘れを防止
  • レバーを複数極同時に上げられるため、
    多芯ケーブルを一括で挿入可能
  • 専用工具や増し締めが不要で、配線の省力化を
    実現

省スペース コネクタ端子台「IM/PM シリーズ

 
  • 制御盤向け、信号中継 / 電源分岐用コネクタ
    端子台
  • ピン / はんだ付け、圧接不要でダイレクト
    結線可能
  • MIL、MDR、D-Subなど各種コネクタに合わせた
    製品をラインナップ
FANUC社製コントローラ対応モジュール各種
 
  • ファナック社製操作盤 I/O・分線 I/O・
    Model-A 対応の直結型ハーネス不要コネクタ
    端子台をはじめ、三菱電機CNC用、各社PLC用
    コネクタ端子台を多数ラインナップ
  • ファナック社製操作盤 I/O に直接マウントし
    MILコネクタ、電源コネクタを
    プッシュボタン付端子台に変換。
  • 操作盤内に実装でき、大幅な省スペース化と
    省配線を実現
コモンモジュール「PM-PW シリーズ」
 
  • わずか12.6mm幅で18点の電源分岐接続が
    でき、圧倒的な省スペースを実現
  • プラス専用、マイナス専用、プラスマイナス
    混在の 3 タイプを用意
  • 端子台は色つきで分かりやすく、ボタン操作で
    より線、単線を簡単に接続でき、専用工具や
    圧着が不要
WAGO-I/O-SYSTEM「リモート I/O 750シリーズ」
 
  • EtherCAT、EthernetIP、PROFINET等の
    オープンフィールドバスに対応した
    コンパクトでフレキシブルなリモートIE
  • 300種類以上のI/Oモジュールを自由に
    組み合わせでき、さまざまな用途に対応
産業用 Ethernet スイッチ「ギガビット / PoE+ スイッチ 852 シリーズ」
 
  • 1000 BASE/T に対応、PoE+ 対応品を用意
  • DIN レールに簡単に取り付けられ、
    コンパクトな金属筐体でノイズにも強く
    産業用途に幅広く使用可能
電子式サーキットプロテクタ I/O-Link 通信機能付き 787シリーズ」
 
  • 欧州で急速に普及しつつある電子式サーキット
    プロテクタは、正確で安定した回路保護が
    可能になり、上位PLCからの個別chの
    リモート制御ができる等、FA のデジタル化に
    最適
  • I/O-Link 通信機能付きもラインナップ
          
*上記のほか、各種製品展示もございますので、ぜひお立ち寄りください。

ワゴジャパン株式会社 https://www.wago.co.jp/
※ 本ページおよびリンク先に記載の会社名、商品名、サービス名は一般に各社の登録商標または商標です。

Copyright(C)2007-2017 WAGO COMPANY OF JAPAN ,LTD. All Right Reserved.